AX

京都鉄道博物館に行こう! » 京都鉄道博物館に関するニュース » JR西日本が京都鉄道博物館の制服を発表

JR西日本が京都鉄道博物館の制服を発表

読了までの目安時間:約 3分
JR西日本 京都鉄道博物館

JR西日本が京都鉄道博物館の
制服を発表しました。

 



スポンサードリンク

 

先日、
JR西日本から
京都鉄道博物館の制服が
発表されました。

 

 

京都鉄道博物館の制服では、
「京都らしさ」を
全面に表現したデザインに
なっているようです。

 

 

 

SLスチーム号乗り場係員

 

 

JR西日本 京都鉄道博物館

 

 

 

ナシ20形食堂車

 

 

 

JR西日本 京都鉄道博物館

 

 

 

レストラン

 

 

 

JR西日本 京都鉄道博物館

 

 

 

ミュージアムショップ

 

 

 

JR西日本 京都鉄道博物館



スポンサードリンク

 

 

 

受付案内

 

 

 

JR西日本 京都鉄道博物館

 

 

「京都鉄道博物館」の制服
(写真出典:JR西日本)。

 

 

JR西日本が
3月17日(木)、
京都鉄道博物館の制服を
発表しました。

 

 

JR西日本によると、
「『地域と歩む鉄道文化拠点』
のコンセプトを考慮した、
制服にしているんだとか。

 

 

JR西日本が京都鉄道博物館の制服を発表

 

 

『地域とのつながり』と
『迎え入れる』ことを、
デザインで表現するという、
なんとも、難解な試みを
行って完成した制服だそうです。

 

 

制服デザインは「花鳥風月」

 

 

また、
京都鉄道博物館の制服には、
「花鳥風月」を
デザインエッセンスに
取り入れ、「若草色」
「鶯色」「緋色」
「栗茶」などの、
京都の四季や
自然を感じる色合いを
表現しているそうです。

 

 

制服に「折り紙」の技法を採用

 

 

また、日本伝統の遊び
「折り紙」の
技法を用いるなど、
京都という土地を
強調しているそうです。

 

 

そして、
「SLスチーム号」乗り場
係員の制服については、
SLの車掌をイメージし、
子どもにとって
親しみやすいように
デザインされている
みたいです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

観光地の情報が満載「トリップアドバイザー」
よく読まれている記事
最新記事
記事カテゴリー
るるぶトラベルの公式サイト
るるぶトラベル