AX

京都鉄道博物館に行こう! » 京都鉄道博物館【ミュージアムショップ・お土産・グッズ情報】 » 京都鉄道博物館のグッズ|京都鉄道博物館ミュージアムショップ

京都鉄道博物館のグッズ|京都鉄道博物館ミュージアムショップ

読了までの目安時間:約 5分
プラレール 京都鉄道博物館 トワイライトエクスプレス

京都鉄道博物館の

ミュージアムショップでは

限定グッズや、

オリジナルグッズを

購入することが出来ます。

 

 

 

京都鉄道博物館

ミュージアムショップは、

かなり大きな規模になる

という噂があります。

 

 



スポンサードリンク

 

 

京都鉄道博物館ミュージアムショップの取り扱い商品数は?

 

 

 

京都鉄道博物館 ミュージアムショップ

 

 

 

京都鉄道博物館ミュージアムショップで取扱う、商品の数は、4000アイテム以上になる

という噂があります。

 

 

 

京都鉄道博物館は

日本最大級の

鉄道博物館ですので、

ミュージアムショップで

取扱うアイテム数も

かなりの数になるようです。

 

 

 

京都鉄道博物館 ロールケーキ

 

 

京都鉄道博物館 ロールケーキ

 

 

京都鉄道博物館

ミュージアムショップで

販売される、

数千アイテムの中から、

限定グッズと、

それ以外の一般商品に

分類すると、

おそらく一般商品の数が

多くなる事が予想されます。

 

 

また、

京都鉄道博物館

公式マスコットキャラクターに、

ウメテツとえすまるが

採用されていますので、

ウメテツ(うめ鉄)と

えすまるを使った

限定グッズなんかも

購入できれば嬉しいですね。

 

 

 

ウメテツ クッション

 

 

ウメテツ エスマル

 

 

 ウメテツ

 

 

 

京都鉄道博物館の公式キャラクターは「ウメテツ」「えすまる」

 

 

 

京都鉄道博物館の

公式マスコットキャラクターに

ウメテツとえすまるが

採用されました。

 

 

 

歴史のある京都にちなんで、

昔の学生服を着ています。

 

 

 

京都の新しい

ゆるキャラとして、

ゆるキャラグランプリにも

出場するくらい、

大きく知名度を

上げていって欲しいですね。

 

 

 

また、

タカラトミーからは、

京都鉄道博物館オープン記念

として、京都鉄道博物館に

展示予定の車両の

プラレールが発売されます。

 

 

 

プラレールファンには、

堪らない商品ですね。



スポンサードリンク

 

 

 

プラレール 京都鉄道博物館 プラレール 京都鉄道博物館 トワイライトエクスプレス プラレール 京都鉄道博物館 C62蒸気機関車 プラレール 京都鉄道博物館 500系新幹線 プラレール 京都鉄道博物館 103系大阪環状線

 

 

 

 

京都鉄道博物館の営業時間は?

 

 

京都鉄道博物館の営業時間は
基本、

10時〜17時半となります。

 

 

ただ、
今年のGW
(ゴールデンウィーク)は、
既に、営業時間の延長が
決まっていまして、
9時〜18時半の営業時間です。
(※入館はどちらも17時まで)

 

 

オープン初年度の
GWは、京都鉄道博物館も
かなりの混雑が
予想されますから、
営業時間延長は、
私たちにとっては、
嬉しい情報ですよね。

 

 

 

開館時間

 

 

10:00~17:30

 

 

GW中(4/29~5/8)は
9:00~18:30

 

 

* 入館は17:00まで

 

 

入館料金

 

 

一般
1,200円

 

 

大学生・高校生
1,000円

 

 

中学生・小学生
500円

 

 

幼児(3歳以上)
200円

 

 

* その他料金はこちら

 

 

休館日

 

 

毎週水曜日(祝日は開館)・
年末年始

 

 

所在地

 

 

京都市下京区観喜寺町

 

 

京都鉄道博物館限定グッズはウメテツグッズやえすまるグッズが人気!

 

 

 

京都鉄道博物館の入場にも

前売り券な発売されています。

 

 

さらに、
混雑を回避したい方は、
京都鉄道博物館前売り券を
購入することで、
混雑を回避できます。

 

 

京都鉄道博物館へ行く際は
このような前売り券を
使用して、効率よく、
入館出来るようにしましょう。

 

 

京都鉄道博物館前売り券は、
セブンイレブンチケット」か、
「JR西日本の主な駅の

みどりの窓口」で購入できます。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

観光地の情報が満載「トリップアドバイザー」
よく読まれている記事
最新記事
記事カテゴリー
るるぶトラベルの公式サイト
るるぶトラベル