AX

京都鉄道博物館に行こう! » 京都鉄道博物館の概要 » JR西日本|京都鉄道博物館

JR西日本|京都鉄道博物館

読了までの目安時間:約 3分
JR西日本 京都鉄道博物館

JR西日本の
京都鉄道博物館が
いよいよ、
2016年4月29日に
オープンします。

 



スポンサードリンク

 

JR西日本の京都鉄道博物館とは?

 

 

京都鉄道博物館は、
蒸気機関車を
動態保存している
旧梅小路蒸気機関車館と
一体的に整備する予定の
新しい鉄道博物館です。

 

 

 

JR西日本が所有し、
交通文化振興財団に
運営・管理を委託します。

 

 

 

総事業費は約70億円で、
このうち設計費と
建設工事費は
約36億円にも及ぶそうです。

 

 

 

この、
莫大な金額からも、
その規模の大きさが
わかりますよね。

 

 

大宮の鉄道博物館は
展示車両が36両ということですから、間違いなく規模は、
現段階で京都鉄道博物館が
日本最大級となります。

 

 

 

JR西日本の京都鉄道博物館の概要

 

 

 

1 開業日

 

 

平成28年4月29日

 

 

 

営業時間・休館日・料金は

こちら



スポンサードリンク

 

 

 

2 場所

 

 

京都鉄道博物館
(所在地:
京都府京都市下京区観喜寺町)

 

 

 

京都鉄道博物館への

アクセスは

こちら

 

 

 

お車でお越しの方は、

こちら

 

 

 

3 収蔵数(展示場所別収蔵数)

 

 

計53両
・本館内:12両
・プロムナード:12両
・旧京都上家:6両
・扇形車庫:20両
・その他:3両
(展示引込線ほか)

 

 

 

4 車両内訳

 

 

・蒸気機関車:23両
・電気機関車:5両
・ディーゼル機関車:2両
・電車:5両
・気動車:1両
・客車:9両
・貨車:2両
・新幹線電車:6両

 

 

車両の詳細は
こちら

 

 

 

京都鉄道博物館がいよいよオープン!

 

 

JR西日本の
京都鉄道博物館が、
まもなくオープンとなります。

 

 

今から楽しみですね!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

観光地の情報が満載「トリップアドバイザー」
よく読まれている記事
最新記事
記事カテゴリー
るるぶトラベルの公式サイト
るるぶトラベル