AX

京都鉄道博物館に行こう! » 京都鉄道博物館の概要 » 梅小路蒸気機関車館が京都鉄道博物館としてリニューアルOPEN!

梅小路蒸気機関車館が京都鉄道博物館としてリニューアルOPEN!

読了までの目安時間:約 10分
梅小路蒸気機関車館 京都鉄道博物館

先日、

京都の梅小路公園の中にあった

旧梅小路蒸気機関車館が

「京都鉄道博物館」として、

リニューアルOPENすることを、

このブログでもお伝えしました。



スポンサードリンク

 

 

ただ、

あまりに規模が大きい為、

先日の記事では、

概要のみしか

お伝えすることができませんでした。

 

 

今回は4月29日にオープンが決まった、

京都鉄道博物館の詳細部分を、

取材してきましたので、

わかる範囲で皆さんに

お伝えしていきたいと思います。  

 

 

【おさらい】 前回記事 

⇒ 京都鉄道博物館の概要

 

 

(1)JR西日本が運営、

「京都鉄道博物館」って?

 

 

公式HP ⇒ http://www.kyotorailwaymuseum.jp/   梅小路蒸気機関車館 京都鉄道博物館  

 

 

京都鉄道博物館は、

京都梅小路エリアにおいて、

西日本旅客鉄道(JR西日本)が

梅小路蒸気機関車館と

一体となった

施設として計画し、

2016年春の開業を

予定している博物館。

 

 

西日本旅客鉄道(JR西日本)が所有し、

公益財団法人交通文化振興財団に

運営・管理を委託する。

 

 

着工は2014年

総事業費は約70億円で、

このうち設計費と

建設工事費は約36億円になる。

 

 

現在の梅小路蒸気機関車館を含む

敷地面積は30,435m2。

 

 

蒸気機関車館の西側に

エントランス棟とプロムナード棟、

本館、屋外上屋を整備し、

50両の鉄道車両を収蔵する。

 

 

蒸気機関車館も

扇形車庫の耐震補強工事を

実施するほか、

蒸気機関車の動態保存環境を

改善するため

新しい整備施設

(SL専用検修庫)を設ける。

 

 

プロムナード棟には

蒸気機関車や電車、

新幹線車両をそれぞれ

連結した状態で展示。

 

 

屋外上屋は

旧京都駅0番線ホームの

上屋トラス構造を展示するほか、

収蔵車両も展示する。

 

 

本館は1階に営業車両の引込線など、

2階にジオラマや

運転シミュレーターなど、

3階に資料室や

展望テラスなどを設ける。

 

 

現在の蒸気機関車館の施設のうち、

旧二条駅舎では

蒸気機関車の仕組みを中心とした

展示を行い、

扇形車庫は

これまで通り

保存蒸気機関車の展示を行う。

 

はてなキーワード(最終閲覧日:2016年2月1日)

 

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B5%FE%C5%D4%C5%B4%C6%BB%C7%EE%CA%AA%B4%DB

 

 

 

京都の梅小路公園には、

2012年に京都水族館も

OPENしており、

芝生が広がる京都市内の

憩いの場的存在から、

一躍、関西を代表する観光スポットへと

変貌を遂げようとしています。

 

 

京都水族館と京都鉄道博物館を

一緒にまわるだけでも

一日があっという間に

過ぎて行ってしまう

感じになりそうですよね。

 

 

施設を観ることに疲れたら、

梅小路公園の芝生の上で休憩も

出来ちゃいますので、

小さい子供さんのいる、

ご家族連れの方には、

安心してお出かけ出来ますね。

 

 

オープンが楽しみです。

 

気になる開館時間は?

 

京都鉄道博物館の開館時間は、

10:00~17:30です

(入館は17:00まで)

 

 

 

GW中(4/29~5/8)は

9:00~18:30

(入館は17:00まで)

 

 

入館料金は?高い?安い?

 

京都鉄道博物館 個人 料金

 

京都鉄道博物館 団体 料金

 

京都鉄道博物館 障がい者 料金



スポンサードリンク

 

京都鉄道博物館 SLスチーム号 乗車料金

 

 

【入館料金】

区分 一般

大学生・

高校生

中学生・

小学生

幼児

(3歳以上)

個人 1,200円 1,000円 500円 200円

団体

(20名様以上)

960円 800円 400円 100円

障がい手帳を

お持ちの方

600円 500円 250円 100円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【SLスチーム号 乗車料金】

区分 一般

大学生・

高校生

中学生・

小学生

幼児

(3歳以上)

個人 100円



300円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休館日はあるの?

 

休館日は

毎週水曜日年末年始

(12月30日~1月1日)

お休みになります。

 

(※水曜日が祝日の場合は開館)

 

(※祝日および

 春休み

(3月25日~4月7日)

   夏休み

7月21日~8月31日)は開館)

 

 

子供連れの方にも嬉しいサービス!

 

京都鉄道博物館では

小さな子供連れの方にも

嬉しいサービスがいっぱいです。

 

京都鉄道博物館 ベビーカー

 
①ベビーカーの貸し出し

エントランスホールにて

無料でベビーカーを貸し出しています。(数量限定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
②キッズパーク

ご家族やお子様同士で

自由に遊べるスペースです。

窓からは嵯峨野線を走行する列車を

間近に見て楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
③授乳室

館内各所に、

粉ミルクを作るための

ミルクポットやおむつ交換台のある

授乳室を設置しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストラン・休憩所

 

館内レストランでは、

小さなお子様からご高齢の方まで、

幅広い年齢層のお客様に

お召し上がりいただけるメニューを

用意しています。

 

 


窓からは、

京都の景色や走行電車を

望むことができ、

休憩スペースとしても

ご利用いただけます。

 

京都鉄道博物館 レストラン

 

館内レストランや休憩スペースでは

オリジナルメニューなどは

発売するのでしょうかね。

 

 

 

きっと、これだけの大きな施設なので、

京都鉄道博物館限定のメニューも

登場するのでしょうね。

 

 

※京都鉄道博物館レストラン・

お弁当メニューが

発表されました!

 

 

→京都鉄道博物館の食事メニュー

 

 

京都鉄道博物館でしか、

食べられないメニューが

今から楽しみです。

 

 

ミュージアムショップ

 

ミュージアムショップでは、

ここでしか買えないグッズをはじめ、

本格的な鉄道ファン向けの商品や

小さなお子様向けの商品を

取り揃えています。

 

 

京都鉄道博物館 旧二条駅舎

 

やはり、施設見学の最後は、

お土産の購入ですよね。

 

 

この、京都鉄道博物館でしか買えない

オリジナルグッズを沢山買えるのも

今からとても楽しみにしています。債務整理どうなる?


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

観光地の情報が満載「トリップアドバイザー」
よく読まれている記事
最新記事
記事カテゴリー
るるぶトラベルの公式サイト
るるぶトラベル