AX

京都鉄道博物館に行こう! » 京都鉄道博物館の概要 » 京都鉄道博物舘の見所とは

京都鉄道博物舘の見所とは

読了までの目安時間:約 5分
京都鉄道博物館 見所

京都とはまさに観光の名所の宝庫
と言える所になっています。

 



スポンサードリンク


 

古都とも言われるほどの歴史がある所であり、
町中に見る所がいくらでもあります。

観光に力を入れている自治体でもあるので、
ホテルなどもたくさんあります。

 

 
観光をする場所には困ることがない、
と言えるのは確かでしょう。

 

 
しかし、寺、神社、
或いは歴史的な遺構といったところばかりでは
つまらない、
或いは飽きるということもあるでしょう。

 

 
そこでお勧めできるのが
京都鉄道博物舘になります。

 

 
京都鉄道博物舘とは名前の通り、
鉄道の博物館であり、
まだまだ新しい博物館でもあります。

 

 
しかし、いくつかの鉄道博物舘などが
閉鎖されたことを切欠として
その収蔵物などを引き受け、
日本最大級の鉄道博物館になっています。

 

 
物凄くたくさんの見所があるところになっているので、
まず京都観光の時には
お勧め出来ることになるでしょう。

 

 

SLに乗車ができる!

 

 

京都鉄道博物舘ではSLなども定期運行しています。

 

SL 乗車
 

つまりは、
乗ることができるようになっているのです。

 

 
新橋などに物自体は置いてあるので
見たことがあるという人は多いでしょう。

 

 
或いはそこそこ年配であれば
乗ったことがある人もいるでしょう。

 

 
しかし、
若い人はほぼ乗ったことはないはずです。

 

 
そんなSLに乗ることができるのが
京都鉄道博物舘の魅力でもあります。

 

 

 

電車の展示方法がおもしろい!

 

 
作業をしているところも
見学できるようになっています。

 

電車 展示
 
また展示の仕方もなかなか面白く、
例えば電車を下から見ることが
できるようになっていたりします。

 

 
さすがに下から見る、というのは
なかなか機会があることではないので、
よい機会ですからこれは見ることをお勧めします。

 

 
透け透けの自動改札があり、
入れた切符はどのように処理されているのかとか、
鉄道のリアルなジオラマがあったりと
見るところに困ることがない施設になっています。

 

 
当然、結構な人数の来場者がいますから、
よく待ったりすることもあるのですが、
それはこのような施設においては
仕方ないことであるといえるでしょうから、
我慢しましょう。

 

 
その我慢をする価値があるような
施設であるのは間違いないです。

 

 

食事所もありメニューも魅力的!

 

 
もちろん、食事所もありますし、
メニューもなかなかユニークなものが多いので、
こちらも堪能する価値があります。

 

食事 メニュー
 

建物自体はそこまで高くないのですが、
スカイデッキがあり
そこから京都の町を見るのも一興でしょう。

 

 
このように
色々と楽しめる要素がある施設になりますから、
京都観光のときにはお勧めできるのです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

観光地の情報が満載「トリップアドバイザー」
よく読まれている記事
最新記事
記事カテゴリー
るるぶトラベルの公式サイト
るるぶトラベル